年中なんですが、花粉症で悩んでいます

30代女性からのご相談です。

 

大学時代から花粉症が出始め、気付くと年中出るようになったそうです。

花粉症のひどい時期には頭もボーッとし、お仕事にも支障がある程との話でした。

 

検査をしてみると、原因は「お父さん」のようです。

あ話によると、娘が何をするにも口を出してきて、干渉が過ぎるとのことでした。

 

「父が私の事、凄く大切に思っているのは、分かるのですが」

気持ちはある程度理解できても、ストレスに思うと花粉症などの症状になることがあります。

 

ストレスが大きすぎると、心だけで受け止める事ができなくなる事があります。

そんな時、花粉症などのアレルギーを作り出して、心と体で分担して受け止めることがある訳です。

 

今回は年中の花粉症で、4つの花粉症と1つの「排気ガスアレルギー」がありましたので、それ等を除去しました。

除去には3時間ちょっと掛かりましたが、これで随分と楽になったと思います。

 

ただアレルギーは、一度取り除けば良いかというと、ちょっと様子を見る事も必要かと思います。

それはあるアレルギーの下に、また別のアレルギーが隠れていたという事もあるからです。

 

隠れたアレルギーの場合、数日しないと検査しても出てこないし、自覚症状もありません。

今回の女性にはありませんでしたが、以前、同じ花粉症に3回重なっていた方もありましたので、様子見というのは必要です。

 

花粉症でお困りの方、西宮市の健匠館にご相談ください。

花粉症の原因を突き止め、根本からの花粉症改善を行いましょう。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます