035

 

なぜか時々目眩がして、

でも病院で聞いても理由がはっきりしない、

という人がいます。

 

このような

原因不明で、どのタイミングで症状がるか分からない目眩

の場合は、

アレルギーのケースが多いようです。

 

少し前までは過ごしやすかった気候が、

急に寒い日が増えてくると、

ある共通の状況が起きやすくなります。

 

それは、厚着による蒸れです。

 

蒸れるのですから、

気温は低くても、汗はかきやすくなるわけです。

そこで増えてくるのが洗剤のアレルギーなんですね。

 

衣類に付着している洗剤が汗で溶けて、

皮膚がアレルギー反応してしまうのです。

?怖いですね。

 

多くの人は洗剤のアレルギーと聞くと、

肌荒れに出るんじゃないか?

湿疹が出来るんじゃないか?

と思われがちですが、

意外と目眩という症状が多く、

それが強く出ると倒れたり、

アナフィラキシーショックで気絶することもあるんです。

 

また、肩こりや腰痛など、様々な症状として洗剤アレルギーは現れます。

意外とアレルギー性の症状って、多いんです。

 

どのタイミングで目眩が出たか考えた場合、

外から帰ってきた時、

体を動かした時、

などで汗をかいきやすいシーンでの症状が多そうなら、

洗剤アレルギーが原因かもしれません

 

女性のブーツなんかも、洗剤アレルギー的観点からは要注意です。

ブーツはファッションですから、難しい問題ではありますが・・・

 

当館では、それらアレルギー症状を根本から、洗剤に反応しないようにリセットします。

お困りの方、ご相談ください。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます