花粉症って、誰にでもなるの?

以前、こんな事を聞かれたことがあります。

 

花粉症といえば、アレルギー疾患の一つ。

そしてアレルギーといえば、「体質」とか「運悪く」などと思われがちです。

 

そこでまずは「体質」について考えてみましょう。

よく「親もアトピーだから私もそう」のような話があります。

 

しかし親がアトピーでも子供は何ともない方がいらっしゃいますし、その逆もよくあります。

なので「体質が遺伝とは言い切れない」のが本当です。

 

それでは「運悪く」という考え方は、本当でしょうか。

例えば「家族で私だけ花粉症なの」のような感じですね。

 

実はこれ、「運悪く」アレルギーになってしまった訳ではなく、「私は運が悪い」と思ってしまった事が、アレルギーになってしまった原因です。

詳しく表現すると、

「なぜ私が!」という様な精神状態は自分以外の原因を探し、

無意識に「花粉、お前のせいで!」と責任を自分以外に求めた結果、

アレルギー疾患を引き起こした

という訳です。

 

つまり「私の責任にすると辛いので、私以外のせいにして」という心理が働き、責任をアレルギーという辛さで代償している訳です。

どこかで責任は取らないと、いけないわけですね。

 

健匠館の感情療法は、花粉症などの原因となった「責任の代償」を楽にしてしまいます。

辛いと思っていたことを、辛さを取り除き、解決してしまうのです。

 

「辛さ」=「ストレス」がなくなった心は、アレルギーとして責任転嫁=代償する必要がなくなります。

アレルギー自体がなくなるわけです。

 

これからの時期、花粉症などアレルギーでお困りの方、ご相談ください。

健匠館の感情療法は、アレルギーを根本から解決いたします。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます