「主人にむっちゃ腹が立つんです」

50代の主婦からのご相談です。

 

とにかくご主人に立腹だそうですが、それは随分前からだそう。

そのためこの度、ご紹介でいらっしゃいました。

 

検査をしてみると、この主婦のお父様が関係しているみたいです。

それはお父様からの扱いにありました。

 

お父様は小さな彼女を、「お姫様」として扱っていたのです。

ところがご主人は奥様を「パートナー」として見ているので、お姫様扱いを期待していた奥様は怒り続けていた訳ですね。

 

理由が分かったところで、「お姫様気分」の部分を抜き取りました。

使用したのは『感情療法』です。

 

主婦から「お姫様」気分を抜き取った結果、「あら、主人に対する怒りは、、、なくなったみたい」と解決できたようです。

私も娘をお姫様扱いした父親ですので、本当に良かったと思いました。

 

人への怒り、特にパートナーに対する怒りに、お困りではありませんか。

西宮市の健匠館では、怒りの原因を探り出し、根本から解決します。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます