KENTAsdihwad_TP_V

揉みほぐし 50分3500円

このような看板が、意外と目立つようになりました。

 

整体院で1時間5千円くらいの所が多いようなので、それらと比べるとかなり安く感じます。

しかもこれらの店舗は、大幅に増えているようです。

 

私がカイロの学校に通っている時、もともとマッサージを仕事にしていた男性が、カイロプラクティックの学校に入っていたのを覚えています。

その方に、マッサージ店の店員さんが出来上がるまでを聞いたことがありました。

 

この話は私が聞いたものです。

全てのマッサージ店が同じと言う話では無いということは、ご了承下さい。

 

まず、マッサージ店から募集が掛かります。

マッサージを仕事にしたい人を募るわけです。

 

そして来た方に、教育が始まります。

マッサージの具体的な手法、手順、気をつけることなどです。

 

そしてこれらの教育は三ヶ月程度で、そこからは一般の店員さんになるそうです。

つまり、三ヶ月で「ほぐし店の先生」が出来上がってしまうのですね。

 

そして技術を教わった方達は、その後2年間はその店舗を辞めないと契約するそうです。

そりゃあ、そうしないと店的には大損になってしまいますから。

 

ここで気になるのは、「三ヶ月の練習でプロになれる」風習です。

三ヶ月では野球の部活でも、レギュラーになるのは難しいでしょう。

 

普通だと整体やカイロプラクティックの学校で、一年半から三年程度掛かります。

ちなみに整骨院の先生になるには、学校に三年通って試験を受けるのが一般的のようです。

 

そのような環境から見ると、もみ屋さんは明らかになりやすいようです。

もちろん、流行るかどうかは本人次第なのは間違いありません。

 

問題は「痛みやコリ、疲れなどに効果があるか」でしょう。

なければ効果なしと見られ、潰れるのは目に見えています。

 

当館の感情療法は、それら「痛みやコリ、疲れ」に効果を発揮します。

打撲の、肌の色が変わるような痛みでさえ、明らかに肌色に戻り、痛みも楽にできるのです。

 

これらの効果は、時間が限られているスポーツ選手には、特に有効です。

捻挫が良くなる10日後まで、次の試合は待ってはくれないからです。

 

待ってはくれない痛みや不快感で、折角のチャンスを逃してしまいそうな方はいらっしゃいませんか?

当館の技術なら、あなたの為になるかも知れませんね。

 

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます