この前、アレルギーを取ってもらったんですけど、病院で検査したら、まだアレルギー反応が出るんですけど!!

と言うお怒りの電話を頂いた事があります。

 

お子さんの小麦アレルギー除去の施術を受けたのに、まだアレルギー反応が出るのはおかしいと言うわけです。

私も説明をしようと話し始めたのですが、向こうに話を聞く気もなく、即効で電話を切られてしまいました。

 

お子さんの施術は、基本的に1時間です。

慣れれば長い施術は可能ですが、幼児で、しかも初めてだと短い時間から始めます。

 

それとアレルギーは、決して一つとは限りません。

例えば小麦アレルギーの下に、また小麦アレルギーが隠れていることがあるのです。

 

また、隠れているアレルギーは、その上の層にあるアレルギーを取り除いて数日立たないと、検査をしても反応が出ません

つまりは取ってみないと、消えたかどうか分からない訳です。

 

アレルギーは、何度も重ねてなる事があります。

その重なり具合は、上の層を除去して数日立たないと分からないのです。

 

それが分かると助かるのですが、今の技術ではまだ不可能です。

きっと方法があるとは思っているので、きっとそのうち見つかるでしょう。

 

ご期待下さい。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます