?natsu152

今月に入って、鼻水が止まらないんです

四十代の男性です。

 

先月まで何も症状がなかったのに、今月に入り鼻水が止まらなくなりお困りです。

ご本人は今まで、花粉症になったことはないそうで、なんだろうという感じで当館にいらっしゃいました。

 

調べてみると、残念ながら「花粉症」でした

ご本人は違うという自信があったのですが、今回はダメだったようです。

 

どうやらかなり悔しいと言う気持ちの状態で、花粉に触れているみたいで、そのことを伺うと、

「ああ、なるほど、覚えがあります」

との事でした。

 

先週の仕事中、上司から本店に報告に行く話が出ました。

そこで、自分が関わった仕事での失敗を報告するらしく、とても悔しい思いをしたそうです。

 

そしてこの前の休みの日、自宅庭の草引きをしながらそれを思い出し、思わず「ちくしょう!」となっていたそうです。

この「ちくしょう!」が花粉症の原因です。

 

肉体的には「ちくしょう!」の原因が、今引いている「雑草」と感じたわけです。

はっきり言って勘違いなのですが、頭で考えたのではなく、体がそう思い込んでしまうことがあるのですね。

 

花粉症はその「思い込み」によって発症します。

勘違いではありますが、花粉症って意外と多いでしょ?

 

当館の感情療法は、この要らない「思い込み」を取り去ります。

勘違いを消してしまうのです。

 

勘違いをなくしてしまえば、花粉症は治ってしまいます。

「花粉=ちくしょう!」から、「花粉≠ちくしょう!」に変えることで治療は実現します。

 

お困りの方、ご相談ください。

勘違いをなくせば、あなたの花粉症は治るのです。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます