頚椎(首の骨)が、背骨の歪みを作り出しているのです!

上部頚椎専門のカイロプラクティックでは、そう言うらしいです。

 

はっきり言って、私では根拠がわかりません。

カイロをしていた頃の経験上、全くないとは言えないけど、証明はできないからです。

 

では「骨盤の歪みが、頚椎の歪みを作り出している」と多くのカイロで言われているのですが、これは本当でしょうか。

こちらも同じく、証明は不可能です。

 

実際にはふらついて手を突いただけでも、足を挫いてしまっただけでも、背骨や骨盤は一時的に歪んでしまうことがあります。

一時的に関節の歪みを作ることによって、体の破壊から守っているのです

 

この歪みは一時的なので、時間と共に自然と回復します。

「先週挫いた足が、今はスキップできるようになった」のようにです。

 

ところがカイロプラクティックや整体に通うような人は、体(関節)の歪みが一時的ではなく、不具合が続きます。

一時的ではないからお金を払って通ってまで、歪みを矯正しているのです。

 

ならば定期的に矯正すれば良いのかというと、実はそうではありません。

何故かというと、関節は矯正を繰り返すと動きやすくなり過ぎ、関節自体が弱くなるからです。

 

この「動きすぎ」の関節状態を「ハイパーモビリティ」と呼びます。

今回の場合だと矯正の繰り返しにより、関節がグラグラになってしまう事です。

 

このような理由で、矯正の繰り返しはお勧めしません。

ではどうするのかと言うと、体の調整ではなく、考え方の修正をお勧めします。

 

人間の体は、「気持ちの変化」で筋力や体調が変わります。

気が乗らないと体が重くなったり、嫌なことを無理に押し付けられるとお腹が痛くなったりするのです。

 

肩こりも腰痛も、風邪などの病気だって、実は『気持ちの変化』で起こっています。

体調って、気分に左右されているんですね。

 

体調の悪さにお困りなら、整体やカイロプラクティックを探すより、まずは自分の機嫌が重要です。

美味しいものを食べたり、気に入ってる場所に行ったり、仲の良い人に会ったりなどで気分が良くなれば、体調も良くなります。

 

ただ、この方法が有効なのは「症状が致命的ではない」時までです。

緊急性が必要なときであれば、手術や投薬などの治療も必要です。

 

緊急性が必要ではない時、健匠館の感情療法にお任せ下さい。

西宮市の健匠館でご相談いただければ、あなたのストレスも解消し、体調も解決します。

 

もちろん、お気に入りの整体・カイロに行くことも出来ます。

それでも満足出来ない時があったなら、西宮市の健匠館で感情療法をお試しください。

 

感情療法は思考のクセを修正することによって、根本の体質を変えます。

根本からの健康を実現できる、唯一の方法だと思います。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます