ある時、難しそうな症状あの相談を受けました。

ご相談は、こうです。

 

記憶喪失なんです。

色々試しました。,,,,,

ヒプノセラピーとかカウンセリングとかで、幸い6割位には記憶が戻っだのですが、そこから進まなくて…

 

とのことでした。

これは難病です。

 

早速調べて見ると、なんと3時間程度で良くなるみたいです。

これは希望あり、です。

 

いつもの様にカウンセリングを進めていくと、どうやら原因らしいことにたどり着きました。

凄く恥ずかしいという気持ちを、味わっていたのです。

 

人はそれぞれ考え方が違うので、どう考えようとするか、その人なりの決定を下します。

今回、この患者さんは全てを忘れたい」とそう決心した事があった訳です。

そしてなんと、その決心のおかげで、記憶に障害が起こりました。

 

原因が分かれば、あとはその原因を取り除くだけ。

その当時の「忘れたい」と、関係するストレスを取り除きました。

 

すると、患者さんが急に「掛け算の九九」を唱え始めたかと思うと、

九九が言えます! 今まで言えなかったのに

と大喜びしてくれました。

 

辛いストレスは忘れてしまった方が良いですが、余計な決心はしない方が安全ですね。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます