飛散予測

上の写真は、先ほどtenki.jpから兵庫県の花粉飛散情報を持って行きたものです。

今日・明日とかなりヒノキ花粉が多くなりそうで、花粉症の方は本当に大変だと思います。

 

そして当館でも、花粉症のご相談が増えてきました。

 

花粉症になると、耳鼻科へ行ったり、

市販薬を買いに行くとか、

にあるいは空気清浄機のある室内からは出ないとか。

色々と花粉症の方には辛い季節だと思います。

 

一般的には花粉症が治せる西洋医学による治療法は存在しません。

西洋医学的には、一時的に花粉症の症状を抑えるのが精一杯です。

つまり、治せません。

辛いレーザー治療でさえ、1年か2年で効果がなくなってしまいます。

薬にしろ手術にしろ、やっぱり一時的なんですね。

 

ところが、西洋医学を離れると、花粉症が治る可能性が出てきます。

それは「ストレスの影響に目を向ける」事です。

 

以前の記事にもあるように、花粉症はストレスに目を向けることで改善します。

 

花粉症とは、花粉の飛散を体が感じている時期に、何らかのトラウマが心に刻みつけられた結果、
体が花粉の飛散に対する反応をトリガーとして、身体表現としてフラッシュバックが起きた状態だからです。

つまり、花粉症はストレスが原因なんですね。

 

当館の感情療法は、そのトラウマ的ストレスの正体を突き止め、根本からリセットします。

トラウマが無くなってしまうのですから、反応自体がなくなるため、花粉症がなくなります。

 

当館の花粉症改善率は、現在のところ100%を誇ります。

 

お困りの方は、お早めにご相談下さい。

そして、楽しいゴールデンウィークを過ごしてくださいね。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます