ちょっと、花粉症の方が増えてきたように感じます。

1年で一番花粉症が少ないのが12月で、2月に入りましたし、花粉症も増えているのでしょうね。

 

花粉症というものは、もちろん先天性のものもあります。

つまり親から受け継いでしまった症状です。

 

しかし、多くの花粉症は後天的にかかります。

花粉症は、ストレスとアレルゲンとの複合体だからです。

 

花粉症になってしまうのは、体が花粉を感じている時にストレスも一緒に味わってしまい、この関係性が固まってしまったため引き起こされます。

つまり「私がストレスを味わっている時に花粉も飛んでいたから、今、花粉が飛んできているということは、同時にストレスも感じているはずだ」という条件反射なんですね。

 

当館の感情療法は、このストレスとアレルゲンとの結びつきをひも解き、アレルゲンが体に入っても反応しない体にリセットします。

つまり、花粉症を終わらせてしまうわけです。

 

「花粉症さえ無ければ」とお困りの方に、当館の施術は強力に働きます。

お悩みでしたら、ご相談下さい。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます