腕なんですが、肩より上にあがらないのです

40代の男性です。

 

この方は物心つくと、腕が肩より上がらないことに気づきました。

幼い頃からボールは投げられないし、水泳も出来なかったそうです。

 

特に四十肩は関係ないし、どうしたものか悩んでいました。

そこで健匠館を紹介され、来ていただく事になったわけです。

 

調べてみると、赤ちゃんの頃、恐怖の体験をしているようです。

そのことをお伝えすると、恐ろしい体験が何なのか、判明しました。

 

僕は赤ちゃんの頃、脱腸の手術をしていて、その頃って『赤ちゃんに使える麻酔』がなかったらしく、麻酔なしの手術だったそうです

なんとも、それは超絶の恐怖体験ですね。

 

理由が分かったところで、感情療法で「手術の恐怖」を取り除くことにします。

あまりの恐怖で肩周辺の筋肉が拘縮し、腕の可動範囲が狭まれていた訳です。

 

術後、腕は真上まで、楽に挙げることが出来ました。

今なら息子さんとのキャッチボールも出来そうですね。

 

肩関節の動きで、お悩みではありませんか。

西宮市の健匠館では、動かない肩関節の理由を探しだし、根本から解決します。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます