肩こりが酷くて体調が悪い男性

「肩こりにマッサージは効くでしょ?」

こう言われた事があります。

 

肩こりと言うのは、肩の筋肉が凝り固まったものです。

だから揉んで解せば、肩こりに有効であろうという事です。

 

ところが、そう上手くは行きません。

翌日になれば、ちゃんと元通りになってしまうからです

 

つまり凝り固まっているのは、「揉んでいないから」ではない、という事になります。

では何故なのでしょうか。

 

実は「ストレスの影響」で、凝り固まっていたのです。

コリの原因は、ストレスだったのです。

 

「そんなバカな!」と言われるかも知れません。

でも、そうなのです。

 

学生時代、難しい問題に向かうと、肩が凝ったりした覚えはありませんか?

難しい、と言うか、面倒な問題に向かうと、肩などに力が入って凝り固まってしまうのです。

 

つまり、問題に向かうストレスが、肩こりの原因なのです。

その証拠に、「自分だけで十分解ける問題」に向かっても、肩こりにはなりません。

 

主に恐れやおかしいと言うストレスは、肩こりに来やすいです。

一方、どうしようと言う気持ちや、何だこれはと言う気持ちは首に出やすいようです。

 

お心当たりの方、当館にご相談下さい。

全てのコリは、ストレスが作り出していることに驚くことでしょう。 

 

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます