一般的に「肩こり」と言うのは、解すと楽になると思われています。

だから整体院などで、マッサージが行われているのです。(違法ですが

 

マッサージを受けると、コリがマシにはなります。

私も学生時代、よく母の肩を揉んだものです。

 

しかし揉んでみても、その時はマシなのですが、いずれは元通りの硬い肩になります。

肩こりにマッサージは、ほんの一時凌ぎなのですね。

 

なので私はカイロプラクティックを学びました。

マッサージより矯正の方が、より根本に近いと思ったからです。

 

そうして私はカイロプラクティック院を開業し、日々矯正に励みました。

ところがある日、カイロプラクティックでも大きな疑問に当たってしまいました。

 

前回の来館で矯正して症状が治ったはずの箇所が、ひと月でまた同じように歪みを起こし、同じような症状になっているのです。

これでは一生懸命に骨格矯正を学んだ甲斐がありません。

 

結論として、いつもとは違う何かをして痛めたのであればカイロプラクティック矯正は有効ですが、慢性の肩こり・腰痛などには一時しのぎにしかならないという事です。

カイロプラクティックの学校では「肩こり根本は関節の歪み」と教わったのが、そうとは考えにくいと思ったわけです。

 

そんな頃に偶然学んだEFTは大きなヒントになりました。

そうして出た結論は、「体の症状はストレスにより起こされている」でした。

 

一例ですが、

何かを恐れていると肩がこる

どうしてと悩めば腰が痛くなる

やってられないと思えば頭痛がする

どうしてあなたは!と思えば便秘になる

もう嫌だ!と思えば胃潰瘍になる

などです。

 

体は精神状態の影響で、健康にも病気にもなるのです。

心の健康って、大切ですね。

 

もしあなたの肩がこっていれば、何かを恐れているのかも知れません。

心当たりのある方、ご相談ください。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます