YOTA82_atamakakaeru15123152_TP_V

数年前、統合失調症と診断されました

30代の男性です。

 

仕事にはつくことも出来ず、でも知能には支障がないので、有名な大学の大学院に通ってらっしゃいます。

妄想が酷いことがあるらしいです。

 

検査で「施術で改善は可能か」と検査したところ、可能とのことで引き受ける事にきました。

改善しないのに、頑張るわけには行きませんからね。

 

さらに検査を続けます。

どれくらいの時間で良くなるのか、これが問題です。

 

以前、「30時間ほどかかる」と出た患者さんは、それほどかかるなら辞めておきます、と言われたこともあったからです。

まあ40時間でも「やります!」という方もいらっしゃるので、この辺りは個人の価値観ですね。

 

検査の結果、10時間掛かるようです。

それをお伝えすると、「受けます!」とのことでした。

 

そして、一回あたり2時間づつ、5回目の時を迎えました。

つまり、今回で予定の10時間ということです。 

 

「何だか私、かなり良くなっていると思うのですが」

「それはそれは。予定では今日が最後ですね」

 

いつものように検査を続けると、学生時代の事のようです。

その中で、当時の恋人との辛い辛い別れのシーンが出てきました。

 

「あれは辛かったなぁ!」

「今、その記憶をスッキリさせましょう」

 

記憶の中の感情を修正、楽な気持ちにします。

これが最後の問題でした。

 

結果は?

 

スッキリしました!

身も心も軽いです!

 

治ったようです。

良かった!

 

このような診断が出ているものでも、時間の問題で改善するケースは少なくありません。

問題は「後天的かどうか」に掛かっています。

 

後天的のものなら、初めは正常なのですから、回復の可能性は十分です。

逆に先天性の症状なら、アレルギー以外の改善は難しいですね。

 

お困りの方、ご相談ください。

以前の元気さを取り戻しましょう。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます