038

「疲れやすくて、毎日、お昼には眠たくなるんですけど」

というご相談を受けました。

 

調べてみると、

寝付きが悪いとか、眠りが浅い

ということはないんですが、

眠っても、疲れが取れない

状態のようです。

 

眠っても疲れが取れない。

辛いですよね?

 

そして、こんな症状は結構よくあり、

もちろんと言うか、原因はストレスとアレルギーなんです。

 

頭は体の5倍疲れる、といいます。

いや、3倍だったかもしれませんが、、、とにかく頭を使うと疲れるんです!

 

そして、一番疲れるのは、

ず?っと頭から離れないストレス。

もう、ずっと悩み続けるのが、相当堪えるんですね!

 

つまり、体の疲れは休めば回復しますが、

心に引っかかっているストレスは、

ストレスを解消しない限り、疲れ続けてしまうのです。

 

今回の場合は、ダニアレルギーと仕事上のストレスでした。

おそらく、寝る前に仕事上のストレスを考えているうちに、ダニアレルギーになってしまったのでしょう。

 

朝起きて、もうすでに疲れているなら、

ダニアレルギーとホコリアレルギーを疑ってみるべきかも知れません。

ダニやホコリのアレルギーは寝ている間にずっとアレルゲンを吸い込み続けるので、体力を回復させる事ができないからです。

このようなアレルギーに反応し続けていると、いくら長時間眠っても回復できないわけですね。

 

たとえ休みの日でも、十分寝ても疲れが取れずお困りの方、ご相談ください。

ストレスもアレルギーも解消して、毎日を元気に過ごしたいものですね。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます