うちの子は犬アレルギーだから、くれぐれも気をつけてください

自分の子を遊びにいかせるとき、こういう電話をかけてくる親がいるそうです。

 

風邪などの病気とちがい、犬アレルギーは自然と治るようには思われていません。

一般的に、一度犬アレルギーになると、一生アレルギーに気を付けるようにいわれます。

 

ところが一般的には知られていませんが、犬アレルギーは治ります。

我が家だけみても娘が治っていますし、私も3度ほどかかって治っています。

 

実は「犬アレルギーは治る病気」なのです。

実際に何人も健匠館で治していますので、これは間違いのない事実です。

 

では、どうして人は犬アレルギーになってしまうのでしょうか。

アレルギーになる理由、ですね。

 

まず私の場合は「犬を膝の上にのせながら、なおすのが難しい患者さんの事を考えている」ときがあります。

この時に問題なのが、「犬を感じながら、ストレスを感じている」ところです。

 

そういう時、心ではなく体が「勘違い」をすることがあります。

「このストレスは、犬のせいだ!」です。

 

そうすると「体」は、ストレスの元である「犬」を避けようとします。

その結果が「アレルギー反応」なのです。

 

そういう説明をすると、「そうではない!」といいたくなる人もいるでしょうね。

その理由は「医者がそんなこと言ってない」なのでしょうが、病院ではアレルギーを治せないのに、健匠館でアレルギーが治るのはいつもの事なのです。

 

もちろん上記のストレスの元は犬ではなく、難しい患者さんというところです。

それを「犬」と勘違いしたところがストレスの元です。

 

このように「アレルゲン」を「ストレスの元」だと勘違いしてしまうところが、すべてのアレルギー症状の原因です。

つまり「アレルギーとは体の勘違い」なのですね。

 

健匠館ではアレルゲンとストレスの、間違った関係性をリセットします。

犬アレルギーの場合では、犬とストレスの関係をリセットし、無関係にするとアレルギーがなくなるのです。

 

犬アレルギーでお困りの方、ご相談ください。

あなたの犬アレルギーもスッキリよくなって、楽しく愛犬と遊べるようになりますよ。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます