頭がいたい

頭痛になりやすいというご相談があります。

偏頭痛になりやすい人もそうですね。

 

これらの頭痛は、風邪などの病気のせいかというと、
どうやら違うようです。

実は「頭痛の種」となる何らかのストレスが、
頭痛を引き起こしているんです。

つまりは、心因性の頭痛なわけですね。

 

ストレス性の頭痛を考える時、
大きく分けて4種類の頭痛が多く見られます。

もちろん細かく分けるとたくさんありますが、

  1. 強いプレッシャーに苛まれて
  2. 気になって仕方がないものがある時
  3. 「やらねば!」などの強い義務感
  4. 「分かってもらいたい」という焦り

などのストレスが多いようです。

特に1番目のプレッシャーは要注意で、首の強いコリを感じたり、脳梗塞の危険性もあります

※施術を受けると脳梗塞の予防になります。

 

悩んでいると

「頭痛くなってきた・・・」

なんていうのは、よくあることなんですね。

 

ちょくちょく聞く話で、

「母も頭痛持ちなんで、私も頭痛持ちなんだと思います」

なんて事を言われますが、これは親子で価値観が似ているため、

ストレスを感じる判断基準が似ているのが原因なんです。

 

当館の感情療法は、これら心因性の頭痛に即効性があります。

さらに頭痛が起きるパターンを解析することで、
今後起きやすい心因性の頭痛も予防可能です。

つまり頭痛の種を取り除いてしまうことが可能なのです。

 

あるいは、花粉症などで鼻呼吸が困難になっても頭重になることもありますよね。

こんな時は花粉症治療も可能です。

 

嫌な症状は早く治して、さわやかな季節を味わいたいものです。

お困りの方、ご相談下さい。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます