一昨日から急に腰が痛くなって…

30代の主婦からのご相談です。

 

一昨日の朝、目が覚めると、腰痛で起きにくいのが分かりました。

前の晩まで、腰に異常はなかったのに、です。

 

調べてみると、お子さんに対する「激しい怒り」がみられます。

お聞きしてみると、まだ3歳の娘さんに、4日ほど前に激しく怒ったとの事でした。

 

「言うこと聞きなさいと、いくら言っても聞かないんです」

「まあ、まだ3歳でしたら、そんなものでしょう」

 

今回の症状は、あまりの怒りに腹筋が弱くなり、激しい腰痛を起こしていました。

お腹に力が入らなったため、背筋など他の筋肉とのバランスが崩れ、痛みを発生していたのです。

 

3歳といえば、自我ができはじめる頃です。

抗期初体験のお母さんには、ちょっと厳しい体験だったようです。

 

早速、「激しい怒りのストレス」と、その考え方の理由を取り除きます。

この方の思い込みには、「子供は親の言うことを聞くべきだ」と言うものがあり、この考え方は、この方の「お母様」から受け継いでいるものでした。

 

終わってみると、腰痛が消えるとともに、考え方にも変化がありました。

私の都合と娘の都合、違うこともありますよね

 

気持ちが楽になると、体にも良い影響が出るものです。

とにかく、今回も「めでたし〜めでたし〜」でした。

 

原因不明の痛みに、お悩みの方はいらっしゃいませんか。

西宮市の健匠館では、その痛みを作り出す理由を調べ、根本から解決します。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます