150819212119

うちの子は小麦アレルギーで、パンが食べられないんです

この時期に多い、お子さんの食物アレルギーのご相談です。

 

給食等では、パンが出ることが普通ですから、アレルギーの存在は大事です。

少し前なら、無理やり食べさせていた学校もあったそうです。

 

ひどい人になると、「アレルギーは甘えだ!」という人もいました。

当館に来た方で「主人の実家が、アレルギーは甘えだと言うので、私、目の前でパンを食べて、向こうのお母さんを泣かせてやりましたよ!」と言う怖い方もありました。

命懸けの行為ですね〜(苦笑

 

小麦アレルギーなどの食物アレルギーは、両親のどちらかから体質を受け継いだ物があります。

アトピーを持っている方などによく見られますね。

 

更に生まれてからのアレルギーが、とても多いのです。

小麦アレルギーはその一つですね。

 

うまれてからアレルギーになる原因は、ストレスです。

そのアレルギーを、ストレスの原因だと、心ではなく体が勘違いするのです。  

 

小麦アレルギーだと、「このストレスの原因は、この小麦のせいだ!」と体が勘違いをしてしまうわけです。

なので、一生懸命に小麦を排除しようと、アレルギー反応を出している訳ですね。

 

当館の感情療法は、その勘違いを修正します。

「小麦のせいだ!」と言う勘違い、を無くすと言う訳です。

 

小麦アレルギーでお困りではありませんか?

小麦を安全なエネルギーに代えて、平穏な生活を目指しましょう!

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます