咳が止まらないという主婦。
風邪ではないということで、当館へ相談されました。

調べてみると、アレルギーも反応しましたが、心因性の咳でした。
つまり、ストレスで咳が止まらなくなっていたのです。

心因性の咳でよくあるパターンは、怒りや悔しさなどが目立ちます。

今回の場合は、お子さんの少年野球が原因でした。

お子さんの練習中、コーチの罵声が厳しすぎて、
「それは言い過ぎだ!」
と思ったことがキッカケだったのです。

可愛い息子が怒鳴られていたら、親なら面白いわけがありませんよね。
実際には、そんな野球チームが、殆どかもしれませんが・・・

それらのストレスを除去すると、咳は収まりました。
心因性の咳は、ストレスの除去が必要ですから。

心因性による止まらない咳は、男性に多いようです。

例えば仕事上で、
「お前、俺をバカにしているのか!」
などと思う感情が強いと、咳が止まらない症状を作り出すんです。

本当にストレスと言うのは、目に見えないだけに、気づきにくいのが厄介ですね。

思えば私のサラリーマン時代も、ひどい咳で苦労したもんです・・・(苦笑

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます