近視は通常、あまり良くなりにくいのですが、仮性近視であれば改善する可能性があります。

仮性近視の場合、程度にもよりますが、
・エネルギー療法
・EFT
・頚椎の矯正
などで、良く見えるようになります。

これは早ければ早いほど改善しやすく、逆に時間が経つと、近視矯正も改善率が低くなります。

また、EFTによりストレスを除去すると、視力が上がる場合が多く、ストレスと視力の関係もあります。
この場合、視力が落ち始めた頃のストレスを除去することが有効です。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます