「アレルギーは体質」

以前から言われてきた言葉です。

 

私の息子も病院で「アトピー直前の数値です」と言われていました。

2歳の頃です。

 

そこで、私はEFTを学び、結果、今現在の息子はアトピーではありません。

アトピーは手段次第で、完全に治るからです。

 

EFTとは、カウンセリングとツボ刺激により、ストレスやアレルギーを除去できる方法です。

当ホームページ内で方法が記載されていますので、興味のある方は、お試しください。

 

私はこのEFTと、他の療法、カウンセリングテクニック等を融合し、感情療法を組み上げました。

感情療法は各種アレルギーや鬱、パニック障害など精神的な症状、肩こり・腰痛や後遺症、神経痛を始めとする肉体症状等も解決する治療法です。

 

その中のアレルギー症状ですが、これは「ストレスが強すぎて、自分一人では背負いきれない」という気持ちから発症します。

耐えきれないストレスを、自分以外のなにかに、「責任転嫁」してしまった結果が、アレルギー症状なのです。

 

なので、ストレスに「精神的に弱い若年層」は、アレルギー疾患にかかりやすく、これは現状に即しています。

私の息子もですが、子供にアトピーが発症しやすいことも、説明がつきやすいのです。

 

では「アレルギーを治すには?」と言うことですが、これには「アレルギーを作り出した、ストレスの解消をすれば良い」ということになります。

この辺りの検査する方法を、当施術院では開発しました。

 

厄介なアレルギー症状に、お困りではないですか?

西宮市の健匠館では、その理由を解明し、根本から解決します。

 

先日、何らかのアレルギーらしいと病院で言われ、いらした小学生がいました。

その方は、特殊なアレルギーでしたが、問題なくアレルギーは除去できました。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます