なんだかやる気が出ないと言う、20代の主婦。

「本当は片付けて、きれいな部屋にしたい」
そう思いながら、全く何もしたくないそうです。

正直言って、軽いうつ状態かなと思ったのですが、検査によると、そうでもなさそうです。
原因は、指輪に対する金属アレルギー症状でした。

女性は数日前の暑い日に、長く外を歩かれたそうです。
その日、凄く疲れたのですが、その時つけていた指輪に反応してしまったのです。

経験上、金属アレルギーや洗剤アレルギー、繊維アレルギーなどは、汗をかいたときに反応が強くなります。
また女性の場合、指輪をつけたまま水仕事をする機会があるので、金属アレルギーは出やすいようです。

女性の場合、アクセサリーに対して、気付かずにアレルギーになっている場合があります。
そのような場合、体調が悪くなったり、疲れが取れなくなってしまうのです。

今回のケースは、アレルギーにより体が疲れ、何もできなくなっていたのでしょう。
疲れきっていては、する気持ちがあっても、何もできなくて仕方ありません。

もしも、このような症状でうつ病と診断されると悲劇です。
アレルギーはあらゆる症状がでるので、病院での検査に疑問があれば、当館の検査をお勧めします。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます