最近、なかなか眠れないんです

会社員の男性からのご相談です。

 

以前と同じく、日付が変わる前に布団には入ります。

ところがいつまで経っても「睡眠」が始まらず、気がつくと薄明るくなってしまうのだそうです。

 

このような入眠障害では

なにかの気持ちに襲われている(仕事など)

・なにか差し迫った事がある(締切など)

・アレルギーの影響でリラックスできない(ダニやホコリなど)

という理由などはとても目立ちます。

 

因みに今回のご相談では「なにかの気持ちに襲われている」があり、そのせいで眠りにくかったようです。

お仕事で「ある決断」をしなければならず、最近はその事が頭から離れない状態なんだとか。

 

「会社でも『正解はない』と言われている」そうで、決断してみないと分からかないそうです。

責任感が強い人は頼もしいですが、強すぎるのは本人が大変ですね。

 

早速、問題となっていた「襲われている気持ち」と「強い義務感」を感情療法で解決しました。

術後のご本人曰く「背中が軽くなり、視界がハッキリした」そうです。

 

これで入眠障害もなくなり、スッキリ眠れることでしょう。

悩みすぎは不眠症になっちゃう事もあるわけですね。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます