頭を抱えてひどく落ち込む男性

一体、どこに行けば良いのか分からなくて困っていました

こう言う患者さんは多いです。

 

一体この症状は、どこに行けば良いのか。

病院、整体院、カイロプラクティック、鍼灸、もしかしてカウンセリング、あるいは宗教?

 

悩みに悩んでいる方、少なくないと思います。

そして大体、どこに行っても良くならないという事もあるでしょうね。

 

例えば子供が転んで怪我をしたとします。

よくあるのは「膝を擦り剥く」等ですね。

 

この場合は血が滲んでいるので、明らかに「怪我」です。

痛い理由がはっきりしています

 

では「肩こり」の場合は、どうでしょうか?

先程のような血も出ていなければ、ぶつけて色が変わるような事もありません。

 

しかし中には吐く方もいるくらいに、辛い症状になっている場合もあります。

もし病院に行っても、せいぜい湿布くらいしか手がありません。

 

それではと整体に行けば、揉みほぐすだけ。

カイロに行けば、知ったかぶりした先生がボキッとするだけ。

 

どこの世界にも達人はいますから、とても素晴らしい先生もいるでしょう。

ゴットハンドと呼ばれるような先生です。

 

そのような特殊な事をしなくても、ほぼ全ての症状を治してしまう方法が分かりました。

ほとんどの症状の原因は「ストレス」だったのです。

 

ややこしい問題に当たると、肩が凝ります。

激しい怒りを味わうと、腰が痛くなるのです。

 

その他、苦労をすると胃が痛くなったり、畜生と思うと大腸にポリープが出来たり。

さらにストレスが強くなる事で、癌や心筋梗塞、脳卒中なども起こります。

 

ストレスのエネルギーが、そのはけ口に症状を作るのです。

ほぼ全ての症状は、ストレスが作ります。

 

当館の感情療法は、辛い症状とストレスとの繋がりを明らかにします。

そしてそのストレスを開放し、症状も無くしてしまうのです。

 

とこに行けばいいか分からなくて、お困りではありませんか。

当館で原因を明らかにして、解決しましょう。

 

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます