とにかく外出が苦手で、子供の校区くらいしか、動けないので困っています

30代主婦からのご相談です。

 

小学校の校区ぐらいの範囲なら、外出は特に問題なし。

ところが少し、電車や車が必要になる程度の距離になると、なんとも怖くなるそうです。

 

なので実家のある大阪にも行けず、クラス会や友人のお誘いも断らなければならずお困りです。

盆や正月、主人の実家へ行くのも、遠慮させてもらってます」と、非常に不便な思いをされています。

 

ご結婚前は今と全く違い、一人旅も楽しかったと言われます。

違和感を感じ始めたのは、子供が生まれてからだと思う、との事でした。

 

調べてみると、自宅で赤ちゃんと2人の時に、心境の変化があったようです。

私ひとりでは無理かな」という気持ちを持ったのです。

 

そう思ったら急に胸がドキドキしてきて、なんとも言えない気持ちになってきました。

そしてドキドキがどんどん大きくなり、「このまま死んでしまうかも」と思うクセが付いたようです。

 

「私って『完璧主義』の部分があって、『この子を完璧に育てる』と思った時があり、その気持ちに強いプレッシャーを感じていました」

どうやらそのプレッシャーから、パニック障害になってしまったようですね。

 

早速、『この子を完璧に育てる』と『私では無理』という気持ちを取り除きました。

ストレスを取り除くと、首から肩にかけての重い感じが、スーッと抜けていたそうです。

 

「今なら大阪でもどこでも、一人で行ける気がします」

これで暫くは、様子見と言ったところですね。

 

パニック障害等で、お困りの方はいらっしゃいませんか。

どんな症状も、原因さえ分かれば解決できると思います。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます