axis151007379384

私、慢性の肩こりで、吐いて初めて肩こりに気が付くんです

女性の肩コリって、凄まじいですね。

 

だって、吐くまで肩コリに気づかないなんて。

男ならこんな耐え方、ありえません。

 

慢性の肩こりというのは、整体などによる「揉みほぐし」と言うものが、一時的な慰安にしかなりません。

時間が経つと、コリは元通りなのです。

 

ではカイロプラクティックの矯正ならば慢性の肩コリに効くかといえば、「揉みほぐしよりは効果がある」程度の効きで、やはり元通りになりがちです。

では一体、どうして筋肉が凝り固まってしまうのでしょうか?

 

実はこれ、「ストレスが原因」だったのです。

当館を通常のカイロプラクティックだと思っていらした方に、「このコリはストレスの影響ですよ」とお伝えすると、「またまた〜骨が歪んでいるでしょ」と笑われます。

 

ところがストレスの影響を取り除くと、実際にコリが無くなってしまうので、信用せざるを得ません。

慢性痛は、完全にストレス性の症状なのです。

 

当館独自の感情療法は、症状の原因となった感情=ストレスに作用します。

この症状に関わるストレスを特定し、ストレスを消す=解決して無くしてしまうのです。

 

あなたの慢性肩こり、楽にしてみませんか?

感情療法が実現します。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます