1. ?

 

皆さんはご飯を食べる時、どんな気持ちでいただいてますか?

 

美味しいと思っていただく。

明日の仕事を考えながらいただく。

嫌なことを思い出しながらいただく。

など、いろんな事考えますよね。

 

基本的に今いただいてるご飯のこと以外、考えないのが理想的です。

あくまで理想ですけどね。

 

機嫌よく、しっかり味わって食べる

こんな食事なら、素晴らしいです。

 

ところが、です。

よくいるんですよラーメン屋さんとかに、新聞や雑誌、テレビを見ながら食事する人。

 

全然食事に集中していません。

中には新聞や雑誌に文句をつけながら、ラーメンをすすったりして。

 

実はこれがアレルギーになる食べ方なのです。

 

アレルギーの症状は、アレルゲン+ストレスで引き起こされます。

アレルギーとは、「体の勘違い」なのです。

 

例えば、ラーメンを食べているとき、国会で新しい法案が通ったとします。

もしかするとその法案が気に入らなく、「そんなの許さん!」とストレスに思いながらラーメンをすすると。

 

これがアウト。

小麦アレルギーの始まりです。

 

気分的には、国会に「許さん」と思っているのですが、体的はそんなの分かりません

ただラーメンを食べると「許さん」な訳です。

つまり、ラーメン=許さん、なのですね。

 

ラーメンは、小麦から出来ているので、小麦アレルギーになってしまったわけです。

食事は美味しく、機嫌よく、ですね。

 

当館の施術によって、小麦アレルギーは解除可能です。

小麦アレルギーは、アレルギーになる前に戻す事が出来るのです

 

アレルギーでお困りの方、ご相談ください。

早ければ当日、お時間がかかっても数時間でアレルギーは解除可能です。

 

お困りの方はコチラ

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます