お腹がへらないなら、苦しくないのでは?

ある日の、私の思いつきです。

 

過去に2度、私はダイエットを行いました。

ダイエット施術を提供するためです。

 

そこで「お腹がへらないためには、食べたい欲求を減らすことだ」と考え、欲求を取り除き続けたのです。

そうして8〜10キロほど痩せ、一応ダイエットには成功しました。

 

しかし、大きな問題点がありました。

それは「食べ物の味がしなくなる」という点です。

 

食べる欲求=食欲がないので、確かに食べなくはなります。

当然ですが、体重も減ります。

 

ですがそれは「食べたくなくなる」からであって、少量で満足できるとか、量を減らしても満足できることではなかったのです。

全く食べ物の味がしなくなるという、致命的欠陥がありました。

 

そうして今回、革命的なダイエット方を開発しました。

それは「空腹を作るストレスがあるのではないか」という気付きからです。

 

このダイエットを行うと、お腹がすく苦痛は無いのに、ご飯をおいしく食べられるのです。

今私はこのダイエット3週間目ですが、ほとんどの日で1食しか食べていません。

 

今のところ、3週間で3キロほど減っています。

空腹感に困ることもありませんし、お酒も呑んでいます。

 

苦しいダイエットにお悩みの方は、健匠館に一度ご相談ください。

西宮市の健匠館では、空腹感で苦しまないダイエットを開発し、あなたに提供します。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます