花粉症なのですが、どれくらいで治りますか

このようなメールでの問い合わせが、よくあります。

 

花粉症であれば、軽い人なら1時間で治る人もいるし、重症なら8時間かかった人もいます。

なので人により、個人差が大きいという事です。

 

ただ健匠館では、検査が発達しているので、おおよその必要時間は検査できます。

「肩こりは1時間半、花粉症は2時間かかります」のようにです。

 

この場合の必要時間は、お伝えしたよりも長くかかる場合はありますが、短くなることはありませんでした。

なので「治癒まで最低必要なのはこの時間」と捉えてください。

 

お伝えした時間ピタリで終わる方は、全体の7割ほどなので、十分目安にはなるでしょう。

なりますが、絶対ではない、という事です。

 

残る3割の方で、改善するのは2割から2割5分ほどです。

つまりは5〜10%程、改善しない方もいるという事になります。

 

そこで改善しない理由なのですが、これは「考え方」の違いになります。

実は「私は正しい。正しいので考えを変える必要はない」と考える方だと、症状改善は望めません。

 

健匠館は、考え方を修正することにより、症状改善を行います。

ところが「考えを変える必要なし」と言う信念があると、症状が変わりようがないわけです。

 

特に「男性の高齢者」だと、施術の効かない方が目立つ訳なのです。

短く言うと「頑固な人には効果は難しい」となります。

 

謙虚で向上心がある方には、健匠館の施術が合っているのです。

「俺はこういうようにやってきた!」と頑張っても、その頑張りがある故、症状を創りだしてしまうという訳です。

 

何らかの症状にお悩みの方、西宮市の健匠館にご相談ください。

外傷以外の症状の場合、必ずと言ってよいほど、ストレスが関わっているのです。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます