最近、花粉アレルギーの方が、よくお見えになります。

腰痛や肩こりなんですが、その症状に花粉が影響しているんですね。

なので、
「花粉アレルギーですよ」
とお伝えすると、
「私、花粉症じゃありません!」
と言われてしまいます。

その通り。
花粉症ではありません。

花粉症と、花粉アレルギーはちょっと表現が違います。
花粉症は、花粉アレルギーの一種なんです。

通常の花粉症とは、
・花粉によるアレルギー性鼻炎
・花粉によるアレルギー性結膜炎
・花粉によるアレルギー性咽頭炎
を指します。

主に花粉アレルギーによる、目や鼻、喉に出る症状を、花粉症と言うのです。
しかし花粉アレルギーの症状は、他にも様々な形で表出します。

花粉アレルギーで、肩こりになる人がいます。
腰痛や眼精疲労、頭痛や肌荒れに出る人もいます。

つまり、花粉アレルギーは、食物アレルギーや金属アレルギーと、なんら変わらない症状が出るわけです。
花粉アレルギーになった時に、どのようなストレスを受けていたかにより、症状が人それぞれ違います。

後天性のアレルギーは、ストレスと密接な関係があります。
つまり、ほとんどの花粉症は、ストレスの解決が必要なのです。

そのような症状には、感情療法が有効です。
あなたの体質、変えてみませんか。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます