昨年の事なのですが、実に4年ぶりに来館された女性がいらっしゃいました。

長く続けられると、こういう嬉しい患者さんがいらっしゃいます。

 

お話を伺った所、近々結婚式で、それまでに顔が真っ赤になっているアトピーを何とかしたいということでした。

なるほど、その時は色々なストレスが重なっていて、顔が腫れて真っ赤で痛々しかったのを覚えています。

なにせ緊急に回復させるため、アトピーの施術として2時間ずつ3回程度を短期間で行ったと思います。

 

そして本日、その方のご主人が、違う症状でいらして頂きました。

「とにかく凄いから、行ってみ!」

と奥様から当館を勧められたそうで、これはプレッシャーが掛かります。

 

そして施術中の雑談の中で、ご主人から

「あのあと、結婚式はキレイな顔で出られました。

先生にお礼を言っておいてください」

との伝言もいただき、このような嬉しい事後報告は治療家冥利に尽きるというものです。

 

よくあるパターンなのですが、

「困ったら行くように」

とご家族に言われていたとか、

「いい加減に行ってこい!」

と叱られて、当館へいらっしゃる方も相当数いらっしゃいます。

 

初めはホームページを見てもよく分からないし、なんだか宗教めいているとか、危ない行為をされるのではないかと思われがちなのが、当館最大の弱点です。

何と言っても、他に似たような治療法がないため、「◯?△みたいな治療法」というご紹介が、出来ないんですね。

 

まあ、そのうち少しはこの治療法がメジャーになれるよう頑張ります。

今年こそ当館は「大ブレイク!」は無理でも、「中ブレイク」程度にはしたいところですね?

 

頑張ります!

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます