「もう、気持ち悪くて、気持ち悪くて」

60代の主婦です。

 

実はこの方、昨日もいらしていました。

しかも、症状も同じ感じなのです。

 

健匠館の行う検査は非常に精度が高く、他のカイロプラクティック院・整骨院の経営者、病院の先生も検査に来ることがあります。

経験と知識で検査するのですが、これが健匠館の強味です。

 

そこで先程の主婦を検査しました。

昨日の検査では、良くなっていた方です。

 

検査では「私の気持ち悪さは、絶対抜けない」でした。

この方の中、心では、こんな気持ち悪さ治るわけない、と決めていたわけです。

 

症状は「心」が元となって創りだすので、「治らない」と思えば、治らないわけです。

難しい問題ですね。

 

そこで「気持ち悪さは、もうないんですが、私は気持ち悪い症状がずっとある人間だ、という思い込みが気持ち悪さを作っています」とお伝えしました。

するとこの方は「えっ?」と一瞬驚かれましたが、すぐに安心した顔を見せてくれました。

 

それから「私の気持ち悪さは治らない」という気持ちを抜き去りました。

来館から15分で治ってしまったので、他の症状を取り去り、1時間の施術として終わりました。

 

あまりにも苦しいと、症状がすぐに治ると思い難いという欠点があり、こういう事はたまにあります。

「どこに行っても治らなかった」という方の多くが、苦労の多さのあまり「自分で治さない」を行っているのです。

 

これは整体院に限りません。

病院の治療でも、同じことはよく起きています。(交通事故などは特に)

 

この記事を見て、「もしかして自分も?」とお思いなら、健匠館にご相談ください。

西宮市の健匠館は、精度の高い検査により、症状の原因を突き止めます。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます