私、特に性格も顔だって悪い方ではないと思うのに、どうして結婚できないのでしょうか

30代女性からのご相談でした。

 

お仕事をしっかりして、色々な教室に通い自分を磨くことも忘れず、身なりだって綺麗になるよう気を使っています。

ところが男性と対すると、ついつい遠慮してしまい、自分が出せなくなってしまうそうです。

 

結婚できないということなので、早速検査です。

検査で出てきたのは、ご自分が生まれてきたその時でした。

 

病院で分娩室から出て、お父さんに抱っこされている場面です。

感動のご対面、という時ですね。

 

赤ちゃんである彼女は、お父さんを見て思いました。

お父さん、私生まれてきたの。嬉しいでしょ

 

ところがお父さんの顔を見ると、なぜか笑顔に見えません。

「嬉しくて喜んでいるはず」と思いきや、お父さんが嬉しそうに見えないのです。

 

得意顔だった彼女は、困って反省を始めることにしました。

お父さんに対して反省しなきゃ。生まれてきて、ごめんなさい

 

この時から彼女の「無条件の反省」が始まり、お父さん=男性に対する「ごめんなさい」を続けているのです。

なので「私なんて、迷惑をかける女なの」と思っていたら、男性と仲良くなれる訳ありません。

 

どうやらこの辺りが「結婚しにくい理由」だったようです。

なので「お父さんの無表情」というイメージを取り除き、皆が喜んでいるシーンに書き換えました。

 

これでこの回の施術は終わりですが、続きがありました。

施術から半年後の事です。

 

なんと彼女の苗字が、変わっていました!

施術後に出会いがあり、ご結婚されていたのです!

 

男性に対する「無条件のごめんなさい」がなくなり、結婚に抵抗する気持ちが消えたのです。

抵抗がなくなったので、望み通りの結婚ができた訳ですね。

 

「どうして私って、こうなんだろう」とお悩みの方はいらっしゃいませんか。

その理由は、健匠館の感情療法で解決できるかもしれません。

 

お悩みの方は、ご相談ください。

可能性を潰している貴方自身を、良い方に変えましょう。

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます