花粉症とは、花粉アレルギーの一種だということは既にお伝えしました。そしてアレルギーの原因はストレスだということも、お分かりいただけたと思います。つまり花粉症とは、その花粉をキッカケとして、過去のその時期にあったストレスによる体の変調を、今年もまた再現させている状態だと言えます。つまり花粉症の季節とは、「過去の私が辛かった季節」ということなのです。

そこで花粉症を治すために必要なのは、「その辛かった過去を癒すこと」です。長期記憶化された過去を、忘れてどうでもよいことにしてしまえば、花粉症を治すことが可能となります。あと問題なのは、どのようにして「嫌な思い出」を消し去ってしまうかです。実はその方法も、ちゃんと存在します。世の中には様々な「嫌な思い出」を消し去ってしまうテクニックが存在します。このところ有名になってきたEFTという手法は、とても強力にストレスを消し去ってしまう力を持っています。使い方に少しコツと慣れが必要ですが、たった数分で花粉症を治してしまうこともあり、とても有効な手法です。

そしてさらにその手法をヒントに、様々なテクニックを融合させた強力なテクニックがあり、5年前から現在まで花粉症除去率は100%を維持しています。必要な時間は1時間から2時間ほどです。そんな短時間の施術で、薬も手術も必要なく、花粉症を治してしまいます。そのテクニックが当館の感情療法です。

感情療法を受けることで、毎年繰り返されてきた花粉症はキレイにリセットされます。体から花粉症がなくなってしまうのです。

感情療法は全てのストレスをなくし、あらゆるアレルギーをリセットします。

ストレス・アレルギー・リセットテクニック「感情療法」へ