「アレルギーを起こすわけは、体質です」

ネットを見ていて、ふと目についた言葉です。

 

まあ、今どきアレルギーは、全く珍しくありませんね。

私の弟も、子供の頃はアトピーでした。

 

理由もなく現れるのが、アレルギーというのが、現在の考え方だと思います。

ところが、親から受け継がれてしまった場合もあるはあるのですが、殆どは体質ではなく、個人のストレスがアレルギーを作り出していました。

アレルギーは、ストレスの影響だったのてす。

 

アレルギーは、大きすぎるストレスが、『何かに八つ当たりさせてくれ!』というツライ気持ちが作ります。

辛すぎて、何かに当りたい時って、あるじゃないですか、あれです。

 

八つ当たりですから、相手は何でも良いのです。

小麦などの食物、花粉などの吸引はポピュラーですが、場所とか人物なんてのもあります。

 

会社に行くと腰が痛くなるお父さんとか、息子が帰宅すると頭痛のするお母さんなどはいますね。 

それらはアレルギーでよく起こりますが、ストレスと症状は関連しない事も多いのが、判断の難しい所です。

 

健匠館ては、症状と原因を、調べる技術をしました。

また、アレルギーを取り除く手法も、完成しています。

 

アレルギーにお困りの方、ご相談してみてください。

西宮市の健匠館なら、あなたの症状から原因を探し出し、解決します。