昨日は定休日なんですが、「文化の日」という祭日でもありました。
そこで、知人の治療家と共に、エネルギー療法のセミナーへ参加しました。

そのセミナーの中で、意識の操作というか、エネルギーの使い方の練習の一つとして、「スプーン曲げ」をしました。
ユリ・ゲラーみたいですね(笑

先生はホント、すっごく良く曲がる。
右手にスプーンを持って、左手の小指をスプーンにかけ、くにゃっと。

見ていて面白いほど良く曲がる。
で、参加者の中でも、たまに曲がる人がいるんですが、私の場合は・・・

そんな中、私を誘ってくれた隣の治療家が、

「これは固い。
腕力では、曲がらへんわ!」

と、言い出したので、

「曲げればいいの?
こんな細いもの、簡単だよ」

と言って、曲げてみました。

こんな感じで。

「ほら、できるやん!」

と言いながら、柄の太い部分も曲げて差し上げました。
まあワタクシの場合、他の治療家の先生方とは、パワーが違います。

エネルギーというより、マッスルという感じですが・・・・

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます