2Q8U3445

 

ヒップアップについてのご相談がありました。

 

本来、お尻が下がるというのは、ストレスが第一原因です。

プライドが傷ついたり、不安になったり、彼やご主人との喧嘩など、

そのストレスは様々です。

 

しかし、カイロプラクティック的な矯正でも、

ある程度はヒップアップが可能です

 

ポイントは、坐骨と恥骨の矯正です。

特に恥骨の矯正は、カイロプラクティックや整体の先生でも、

ほとんどの方ができない(方法を知らない)のが実情です。

 

あまりにも恥骨矯正を知らずに、力ずくで押し込んで体を壊される人が多いので、矯正方向を公開します。

そんな方が、何人いらしたことか・・・

 

まずは矯正が失敗しにくい坐骨。

これは「より後方にロックされている坐骨を、前方に矯正」するのが正解です。

見た目だけで判断する場合は、左右でお尻が下がっている側が、坐骨の出ている可能性が高いです。

 

次に、繊細な矯正が必要な恥骨です。

これは左右を検査して、「前方に変異している側の恥骨を、後方へ矯正」するのが正解です。

ちなみに、この矯正方法では「恥骨の出っ張り」は治せません。→詳しくはこちら

(恥骨矯正は、知識のない施術者には、お願いしないほうが無難です)

 

この坐骨と恥骨の矯正で、ヒップアップは可能です。

ちなみにヒップが上がると、バストが上がる方も多く、

お尻の高さが、胸の位置に対して影響するためです。

 

逆に言えば、下着でお尻を補正すると胸が上がり、

胸を補正してあげれば、お尻が上がる計算にもなります。

 

ヒップアップが気になる方は、当館で検査すると確実ではありますが、

当館が遠いなら、お近くの「矯正のできるカイロや整体」で相談されるのも手ですね。

 

当館でヒップアップ矯正を受けられる場合、検査と矯正で2?3分程度なので、

何かのついでに「時間が余るようならヒップアップも」という形がお勧めです。

 

お尻が上がると、気分も上がりますよ?

 

このページを読んだ人は次の記事も読んでいます