アレルギーとは体の問題ではありません。

アレルギーとは、心と体の作り出す、特殊な条件反射なのです。

 

そして、アレルギーは

  • アレルゲン
  • ストレス
  • 被害者意識

の3条件が揃った時に発症します。

 

あらゆる後天的なアレルギーは、ストレスをもとに発症しています。

つまり、ストレスとアレルギーはセットになっている訳ですね。

 

花粉症の場合だと、

アレルゲン=花粉、

ストレスはさまざまです。

 

そして被害者意識というのは、

「なんで自分が!」

とか

「どうしてこんなめに!」

などの意識をさします。

 

たとえば努力していても、上司にモンクを言われたとします。

すると、

悔しいなぁ!なんで自分がこんなこといわれなきゃいけないんだ!」

などと考えているときに花粉がふわ?っととんできた結果、花粉症の誕生ーー!、というわけです。

 

体がかってに「花粉=悔しい」という条件反射をつくってしまうわけですね。

 

感情療法では、その「花粉」と「悔しい」の関係をリセットします。

花粉がとんできた時におきる条件反射をなくしてしまうワケです。

 

花粉症対策には、花粉にたいするアレルギー反応を除去することがイチバンです。

クスリもレーザーで焼くこともなく、はやければ1時間ほどで花粉症をなくしてしまうことができます

>>>花粉症とは